ヒバ油の効果と使い方・スプレー作り方

Hiba oil

ヒバ油とは

Hiba oilとは

ヒバ油とは、ヒバの木から抽出される天然の精油です。

ヒバの木は、 ヒノキ科の樹木で日本固有の植物なんです。

日本国内のヒバの木は、8割以上が、青森県に集中しています

青森ヒバ油は、強い香りの樹木の精油として販売されています。

ヒバ油の成分

ヒノキチオール、β-ドラブリン、αピネン、シトロネール、フィトンチッドなど自然由来の抗菌、防虫、消臭、芳香の成分が含まれています。

ヒバ油の効果、用途、効き目

ヒバ油の効果、用途、効き目

防虫、防カビ、消臭、保湿、リラックス効果とたくさんの効果用途があります。

天然成分100%の青森ひば精油として有名です。

ヒバ油が蚊を寄せ付けないとしてテレビでも紹介されています。

ヒバ油の虫よけ、防虫効果

ヒバ油の虫よけ、防虫効果

蚊、ゴキブリ、シロアリ、ダニ、カメムシ、ノミ、アリなどの忌避効果があり、住宅や園芸の害虫対策、アウトドアでの防虫対策、ペットの防虫対策に役立ちます。

ヒバの木で建築された家では、シロアリ等の害虫が近づかないとされています。

蚊、ゴキブリについても忌避効果もあります。

無添加虫よけスプレーとして、殺虫効果はないが虫の嫌いな成分があり製品化されています。

布団衣類の防虫、ダニ対策やペットのノミ対策、観葉植物の防虫、窓サッシ網戸の虫よけなどヒバ油一つでいろいろな効果があります。

ヒバ油の抗菌、防カビ、除菌効果

ヒバ油の抗菌、防カビ、除菌効果

ひば油には抗菌効果があります。

ヒバ油の中に含まれているヒノキチオールを代表にいくつかの抗菌成分が含有されていることがわかっています。

風呂や台所の水回りやサッシなど防カビ、抗菌、除菌に利用されています。

ヒバ油の防臭、消臭、芳香効果

ヒバ油の防臭、消臭、芳香効果

ヒバ油の除菌効果で雑菌を繁殖させないようにして、菌由来の悪臭を防ぎ、防臭効果が認められています。

水回りのキッチン、トイレなどにスプレーすることで、除菌と消臭に役立ちます。

靴衣類の消臭、防臭、洗濯ものの抗菌消臭、足指のにおい、水虫予防、洗濯の部屋干し防臭抗菌、ペットのトイレの臭い対策

ヒバ油の防臭、消臭、芳香効果は、水回りから体臭までいろいろな用途があります。

ヒバ油の保湿効果

ヒバ油の保湿効果

ヒバ油には、保湿効果があります。

お風呂に数滴いれて香りと保湿効果を楽しむことができます。

ヒバ油の原液のままでは、刺激が強いので、適切に希釈すれば、肌にスプレーすれば、しっとりとしたお肌を楽しめます。

ヒバ油のリラックス癒し、アロマ効果

ヒバ油のリラックス癒し、アロマ効果

森林浴では、精神のリラックス効果があります。

この森林成分の香りによるリラックス効果が、ヒバ油にはあります。

ヒバ油の香りを芳香剤として利用し、ヒバの香りがリラックス効果を発揮します。

ヒバ油をお風呂に数滴入れることで温泉気分のリラックス効果があります。

ヒバ油の香り、臭い、芳香剤として、リラックス、癒しのアロマ効果を楽しむことができます。

ひば油は危険か?ヒバ油の注意点、デメリット

水に溶けにくい油

ヒバ油は、原液のままでは水に溶けにくい油です。

無水エタノールをまぜることで水溶性を確保し、スプレーなどに利用することができます。

無水エタノールと水をまぜる割合は、1:4程度の割合で混ぜます。

そこに、100%のヒバ油を用途や好みに合わせて数滴混ぜ、希釈して利用します。

ナノヒバオイル

エタノールを使わないでも水に溶けるようにした「ナノヒバオイル」も開発されています。

原液ではシミになる

100%ヒバ油の原油のままでは、衣類や家具などに直接ふりかけると、シミになることがあります。

人間やペットの肌にも原液を直接的に塗布したりするのは問題があります。

肌が敏感な方は、少量からのお試しをした方がいいでしょう。

住宅や家具のワックスなどには、塗装を変色させて傷めることがあります。

希釈後、少量から試してみる必要があります。

ヒバ油を適切に利用して危険を回避

ヒバ油を適切に利用して危険を回避

ヒバ油の天然成分100%の製品は、殺虫剤を使いたくないところの防虫、赤ちゃんやペットにやさしい成分として長く使われています。

化学成分での問題を回避したい場合に広く利用されています。

適切な希釈と使い方で、むやみにおしれる必要はありません。

ヒバ油一つで色々使えるところも魅力的です。

ヒバ油の用途使い方9選

ヒバ油ひとつで、様々なシーンで活用できます。

ペットの臭い、害虫、健康ケアに

ペットの臭い、害虫、健康ケアに

ペットの臭い、ダニ、ノミ対策、膿皮症、指間炎、涙やけなど犬の健康ケアに

ペットの日常生活、散歩の後に希釈したヒバ油スプレーをペットに使います。

ペットが運んでくる害虫、雑菌の除去、消臭効果があります。

また、ペット用品の手入れにも活用できます。

子供、赤ちゃんの虫除けスプレーに

子供、赤ちゃんの虫除けスプレーに

蚊、ダニなどの防虫効果で天然ヒバ油は安心して使えます。

衣類の防虫、虫食い対策に

衣類の防虫、虫食い対策に

ヒバ油の精油をコットンに数滴たらして含ませたものを、タンスや衣装ケースに入れて防虫対策ができます。

掃除に活用

掃除に活用

ヒバ油のスプレーの防臭、除菌効果で床の掃除に活用できます。

畳、フローリングの部屋の掃除、玄関や押し入れにも消臭、防虫、除菌効果を発揮します。

水回りの衛生対策

水回りの衛生対策

台所やトイレなどゴキブリ、ムカデなどの出現する水回りの衛生対策に活用できます。

衣類シーツの洗濯で防虫、消臭

衣類シーツの洗濯で防虫、消臭

ヒバ油は、洗濯にも活躍します。衣類や布団シーツ、枕カバーなどのダニ対策や臭い対策にどうぞ。洗濯槽裏側の抗菌、消臭にも利用できます。

ガーデニング植物の虫対策

ガーデニング植物の虫対策

ヒバ油は、ガーデニング植物の防虫対策に効果的です。

リラックス、保湿効果

リラックス、保湿効果

ヒバ油の成分であるフィットンチッドにリラックス効果があります。香木である青森ヒバ独特の香りが楽しめます。

お風呂に数滴入れてヒバ油の香りでリラックスできます。

ヒバ油の保湿効果、抗菌水の入浴で乾燥肌対策、皮膚ケアができます。

ヒバ油のお湯で肌や髪を洗うとしっとり、ふわふわ気持ちいいお風呂タイム。

寝室にヒバ油を含ませたものを置き、リラックスした香りで睡眠をとるとグッスリ眠れます。

靴や靴箱の除菌消臭

靴や靴箱の除菌消臭

臭くなった靴や靴箱の除菌、消臭ができます。

ヒバ油の香りで気持ちいい玄関周り。

ヒバ油スプレーの作り方は簡単

ヒバ油スプレーの作り方は簡単

ヒバ油スプレーは自分で作ることができます。

天然成分100%セントのヒバ油は刺激が強いので危険です。

適量の希釈液をスプレーで使うのが一般的です。

ヒバ油スプレーの作り方は簡単です。

ヒバ油スプレーの作り方

  • 無水エタノールと水道水を1:4の割合で混ぜます。
  • ヒバ油の原液を3~10滴ほど用途や好みに合わせて混ぜます。

ヒバ油原液は油ですので水に溶けません。

無水エタノールがヒバ油と水をまめ合わせるのに必要です。

媒介となる無水エタノールを必要としないで、直接水と混ぜることのできる「ナノヒバオイル」というものも開発されています。

ヒバ油どこで売ってるの?

青森産ヒバオイル「HIBA no WA」

HIBANOWA「青森ヒバ油」は、日本三大美林のひとつ、青森ヒバのオガ粉を厳選して水蒸気蒸留法で抽出した不純物を一切含まない100%天然のヒバ精油です。

ヒバ材100kgに対して僅か1kg(1%)と木材中含有量が少なく生産量が限られた青森産の高品質ヒバ油です。

古くから日本の住まいの木材や、家具材としても使われる木で、香りにはリラックス効果があり、森林の香りや、新築の匂い、ヒノキ風呂など樹木系の香りを好まれる方におすすめです

HIBANOWAの青森ヒバ油は、自然環境が厳しく丈夫な青森ひばが育つ津軽半島・下北半島の青森ひばのおがくずを使用しています。

天然成分100%の青森ヒバ精油です。

ヒバ油パワーの肝である「ヒノキチオール」含有率2%を維持し、高品質で安定した品質にこだわっています。

  • 100%天然成分でお肌に優しい完全無添加
  • 愛犬の臭い、トイレ、ノミ対策、お手入れに。
  • ダニが繁殖しやすいお布団・枕などの寝具にも。
  • 生ゴミや水回りなど衛生面が気になる所に。
  • 寝具などにスプレーすることでリラックス効果も。
  • 香りはヒノキ以上に木の香りが強く、他の精油にはない害虫などを寄せ付けない力の源です。
created by Rinker
道奥美女
¥3,000(2021/06/24 18:08:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オフィスカワムラ
¥5,980(2021/06/24 19:00:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ためのぶストア
¥980(2021/06/24 21:37:59時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました